私たちは皮膚科専門医院として、開業以来半世紀以上にわたり、この地で診察を積み重ねて参りました。
この間、近隣の方々はもとより、遠方からもわざわざ来院いただき、数多くの貴重な経験を積むことが出来ました。これまでの一つひとつの貴重な経験が、今の診療に役立っています。

私たちは、この貴重な経験をベースに、最新の皮膚科学理論に基づく的確な診療と丁寧な説明を心がけています。
また、複数の医師が在籍するメリットを活かした対診や常駐する管理薬剤師との連携、化粧品などの製品安全性試験に携わっている河合産業皮膚医学研究所との連携など、より安心して受診いただける体制を整えています。

これからも現状に満足することなく、理想の皮膚科医院を目指して取り組んで参ります。
医師や薬剤師、看護師のみならずスタッフ全員が、より良き皮膚科医院にするために何をすべきかについて日々真剣に考え、行動することが私たちの何よりの強みです。

来院時に気づかれたことがありましたら、是非お聞かせいただき、より良き皮膚科医院づくりにご協力いただければ幸甚です。

シンボルマーク

シンボルマーク

綺麗な肌を指す喩えであり、生命の源を表す卵。
また、卵の形は古くから最も美しい曲線の一つであるといわれています。
河合医院の新しいシンボルマークは、その卵を並べた図形から河合医院の
頭文字である“K”が浮き出るように切り取りました。